So-net無料ブログ作成

横山秀夫の「ノースライト」を読み終える※ネタバレあり※ [本]

横山秀夫「ノースライト」
警察小説の印象が強い横山秀夫だけれども、今作は建築士のミステリー。

そんなに謎の答えもしっくりこないというか、言いにくい事ではあっても、そんな回りくどいやり方をしなくてもいいんじゃないかなとも思うから、やっぱり警察小説というか、重厚な濃厚なドラマがあった方がいい。

主人公の青瀬に情熱が今一つたりない。
あることをきっかけに、熱くなってくるのだけれども、それまでの過程が家庭を喪失してしまった惰性が強く感じられたから、謎を解いてく事の熱さが足りない。

ネタバレあり






続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

【YKK AP公式】窓と猫の物語 「幼なじみ」篇 60秒 [テレビ]

コマーシャルでたまに見るけれども、それは60秒じゃないだろうけれども、このCMってどうゆうことなんだろうか。

少女は外出する時に猫に変顔で挨拶しているし、最後は大学卒業して家を出るシーンだから少女の家のはずだから飼い猫なのか?だとするとなついてなさすぎる。
猫と少女はどんな関係なのだろうか。

アパート住まいで、他人の飼い猫ってことか?
なんかよくわらないけれども、可愛いCMであることは間違いない。











nice!(2)  コメント(0) 

マツコの知らない世界 ちくわぶの世界 [テレビ]

おでんといえば、ちくわぶ
美味しいと思うのだけれども、知名度は意外とあるけれども、好きな人はそんなに多くはなさそうな伝えられ方だった。

東京からなくなったら寂しいけれども、ちくわぶが全国区になってくれたら嬉しいとは思わない。
とはいえ、おでん以外で食べた事ない。

ちくわぶフライは美味しそうだった。
ソーセージをいれてアメリカンドックのような感じにしても良さそう。

こうゆう番組で取り上げられると翌日からスーパーからその商品がなくなるって事があるけれども、明日はちくわぶが店頭から消えるのだろうか。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

トランプ大統領の専用車「ビースト」とは? [雑記]

トランプ大統領来日
移動手段は、大統領専用車「ビースト」

ニュースに頻繁に映っているけれども、重厚感があってカッコいい。
リムジンだから、日常で乗る車ではないけれども、アメリカ車のごつごつした感じはいい。
そんな形のまま、小型にするとカッコ良さが損なわれてしまうのだろうし、日本の道路事情を考慮するとアメリカ車はサイズが大きすぎる感じもするけど、車って感じがいいな。


businessinsiderより
https://www.businessinsider.jp/post-190370






nice!(2)  コメント(0) 

ゼスプリ サンゴールドキウイを皮ごと食べる [食べ物]

1週間くらい前だったと思うけれども、ゼスプリのキウイの雑誌記事を読んだ時に、緑は皮に毛があるけれども、ゴールドは皮がつるっとしていて毛がないので、皮ごと食べられるし、皮ごと食べた方が栄養価が硬くなると書かれていたので、皮ごと食べてみた。

美味しい。皮が美味しいってことはないけれども、皮が不味いって事もなかった。
ソルダム、プラムのようなパチッとはじけるような皮と果肉ではないけれども、思っているほど違和感もなく、酸味と中心に向かっていくにつれて高まる甘味が良い感じだった。

包丁で切ってスプーンで食べるという手間いらずに洗ってそのまま食べられるのだから、今年の夏はキウイ食べる回数増えそうだ。


ゼスプリ:https://www.zespri-jp.com/






タグ:キウイ
nice!(2)  コメント(0) 

5月なのに暑い [雑記]

5月なのに夏。
急な暑さだから、余計にしんどいのと言ってる人もいるけれども、徐々に暑くなってもしんどさは同じじゃないかと思う。

暑いのは暑いのだから。
とはいえ、熱い風呂に急に入るのは難しいけれども、温い風呂に入って温度を上げていけば、体が慣れているから入っていられるってのはあるから、気温も同じなのだろうか。

来週が終われば6月で梅雨が来る。
暑いのも嫌だけど、じめじめ雨も嫌だ。

自然相手に好き嫌いをいっても仕方ない。
なるようになるしかない。



nice!(1)  コメント(0) 

蚊が飛ぶ [雑記]

蚊が耳元で羽音をたてる。
もうすっかり暖かいを通り越して暑い季節になってしまって、蚊も飛び始めた。
令和になって、最初の一匹を始末する事はできなかったけれども、耳元に飛び交われるとイライラする。





nice!(3)  コメント(0) 

アサヒ飲料のワンダフルワンダ ラテを飲む [食べ物]

一週間くらいだったけれども、ファミリーマートで十六茶を買ったらワンダフルワンダの無料クーポンがレシートについてくるって陳列棚に記載されていたので十六茶を購入。

ワンダフルワンダが発売されて引き換える。
振って飲むという新しい飲み方を提案しているペットボトル飲料。

振って泡立てて飲もうとすると、泡がでてこない。
泡ってのは液体の上に乗るから、ペットボトルを傾けて飲もうとすると、液体の表面を伝って底の方へ移動して飲み口から遠ざかっていく。

泡が特徴なのに泡と一緒に飲むのが難しい。
ストローで飲めばいいのだろうけど、ストローがない。

商品のサイト(https://www.asahiinryo.co.jp/wonda/sp/wonderfulwonda/)には、グラスに入った泡とコーヒーはビールのようであるけれども、その作り方が書かれていない。
振ってグラスにそっと注げばいいのかな。
面倒だからやらずに、そのまま飲んだ。

良い意味ですっきりしている薄味のカフェオレ。





こうゆうのを使えば綺麗な泡をつくれそうだ。



nice!(2)  コメント(0)