So-net無料ブログ作成

フジテレビで映画「インデペンデンス・デイ」 [テレビ]

勧善懲悪ハリウッド映画
大画面で見る迫力あるアクションはテレビでは魅力は半減してしまうけれども、何かしながらの市視聴にはもってこいの小難しい事は無く、分かりやすく、見やすさ。

この映画が劇場公開された時に、同じく宇宙人が侵略してくる「マーズ・アタック」があったと思うけれども(ウィキペディアでみたら日本公開は半年後)、それもなかなか面白い。
アクション映画ではないけれども、B級映画雰囲気すごくて、アメリカではC級映画と酷評だったみたいだけれども、火星人が「人間同士争っているのに、我々と共存なんてできるはずないだろ」って大統領?をビーム光線銃で殺しちゃうシーンがあったはず。

インデペンデンス・デイも「彼ら(宇宙人)は、資源使いまくってなくなったら他の星を侵略する」「地球汚しまくっておけばこんなことにならなかったのに」人間の愚行をちらっと指摘。

そんなことはさておいて、私のアクション映画ベスト3のひとつ「インデペンデンス・デイ」だった。


インデペンデンス・デイ [Blu-ray]インデペンデンス・デイ [Blu-ray]
ウィル・スミス,ビル・プルマン,ジェフ・ゴールドブラム,メアリー・マクドネル,ローランド・エメリッヒ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
売り上げランキング : 2343

Amazonで詳しく見る by AZlink

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ